み~つけた

  4/7(日)       市内ハイキング        9:00~12:00

 

 

新年度初めての活動がスタートしました。

今年は寒い日が続き、桜が長い間見ることができました。春の探検ハイクにピッタリの気候でした!

 

今回の活動は、近くの野草を発見して、名前や特徴を知って「あそべる?」「たべれる?」体験をしました。

 

駄六川に到着。

 

副長が作った野草の冊子を見ながら、

“はっけん”をしていきます。

 

 

似ているものもあり、悩んでます。

 

河原に下りて、流し船を作ったり、タンポポの茎で水車を作ったり。色水にも挑戦。

つくしも発見して、大喜びでした!

 

団本部に到着。

 

集めたヨモギで団子作り。色の違いが分かるように、白玉粉だけのものと、ヨモギをすり込んだものの二種類を作りました。

 

 

タンポポ茶も作りました。

 

根っこだけを使いました。乾燥させたものを、から煎りして・・・

煮出します。

団子はなんとなくヨモギの香りがしました。タンポポ茶は・・・あまり好評ではありませんでした。

何のお茶か教えずに、保護者の方に味見をしていただくと「根っこの味がする・・」と渋い顔をしていました。

 

身近なところの自然を発見出来た活動となりました。



無我夢中

      4/21    社会見学(大阪市立科学館)      9:00~15:30

             JR伊丹 カリヨン広場 集合解散

 

 

大阪市内を歩くと・・・

ビルばかりに圧倒されました。

科学館の中では飽きることなく、夢中でした。

 

ロケットの実験も見学して、科学の体験を満喫しました!!